佐藤峰研究室/Mine’s Lab

定常のコミュニティデザイン/ Stationary State Community Design


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

春色無高下

春色無高下 3月の下旬に海外出張をして戻ってきたら、桜が咲いていた。この時期にうっかり日本に観光にきた外国人は、日本は全部桜色と思うだろうなあ。花見に出かけようと、娘たちを誘っても全くいい返事がない。 …

いろいろつくる、その弍

いつはじまるかわからない、新学期にむけて、娘達が準備をしている。宿題をしない口実なのか、マスクを作り出した。しかも手縫いである。あいにくミシンが壊れているので。 次女が作り出し、飽きて、長女が引き継ぐ …

着物着るもの

5年くらい前のこと。祖母と母から着物がどっさり送られてきた。というより、送りつけられた。「もう着ないし着る人に差し上げて」とのこと。だけど、周囲に着る人もいない。リサイクルに持って行ったら、一山500 …

まわりを楽しむ、その弐

週末、市内の大塚さんの畑に野菜を買いに行く。娘達とそのお友達も一緒に連れて行く。無農薬で野菜を育てて出荷している団体だ。 「こうしほう http://khoshihou.com/」と言う、国際協力にも …

no image

「太陽の塔からみんぱくへ」特別展!

数年前、大阪の民族学博物館で研究プロジェクトの外部研究員をさせていただいたことがある。そのご縁なのか、新しい展示がかかると、初日の前日に行われる「内覧会」の招待状をいただく。しかし、必ずと言っていいほ …