佐藤峰研究室/Mine’s Lab

定常のコミュニティデザイン/ Stationary State Community Design


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

着物着るもの

5年くらい前のこと。祖母と母から着物がどっさり送られてきた。というより、送りつけられた。「もう着ないし着る人に差し上げて」とのこと。だけど、周囲に着る人もいない。リサイクルに持って行ったら、一山500 …

まわりを楽しむ、その壱

すごく風が強い1日。朝からマックス。桜の花もどんどんと散って行く。資源ゴミを捨てたあと、ローズマリーをハーブティー用に摘みに行く。 足元のムスカリも流石に紫色の花塊を揺らしている。ほとんど雑草のような …

私という恋人

6月に娘たちの学校がようやく再開して一人の時間が増えた。そこで一番変わったことと言えば、電車に長い時間乗らなくて住むようになった分、否応無くというか、自分が何を感じているのかということを考える時間が増 …

no image

召しませ俳句

年前に母校のホームカミングデー(大規模な同窓会である)でスピーチをする機会を得た。自分がどんなキャリアを積んできたかということ話した。その際に同じように依頼を受けた先輩方の一人に、貿易会社に勤めながら …

no image

春色無高下

春色無高下 3月の下旬に海外出張をして戻ってきたら、桜が咲いていた。この時期にうっかり日本に観光にきた外国人は、日本は全部桜色と思うだろうなあ。花見に出かけようと、娘たちを誘っても全くいい返事がない。 …