佐藤峰研究室/Mine’s Lab

定常のコミュニティデザイン/ Stationary State Community Design


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

健気なりんご

ゼミの学生たちと長野県下伊那にある松川町にお世話になっている。地域おこしへに関する調査と提言を2年生が1年かけて行い、報告書を書くというプログラムである。実際のところ、受け入れに関わるすべてを請け負っ …

no image

公開講座のお知らせ

主催:横浜国立大学地域連携機構ネクストアーバンラボ(地域間協力ユニット) 共催:横浜国立大学国際社会科学研究院(国際開発ガバナンスEP) 横浜国立大学都市イノベーション研究院(グローバルスタディーズ) …

家庭菜園ことはじめ

自分で使うもの、食べるものを自分で作り出せたら嬉しい。という思いがかなり昔から強くある。ヨガを長くやるようになり、その傾向が強まった気がする。肉や魚にはそうこだわりはないが、美味しくて安心でそんなには …

いろいろつくる、その弍

いつはじまるかわからない、新学期にむけて、娘達が準備をしている。宿題をしない口実なのか、マスクを作り出した。しかも手縫いである。あいにくミシンが壊れているので。 次女が作り出し、飽きて、長女が引き継ぐ …

『国際開発研究』28 巻 2 号への論文の掲載

科研費(大阪大学杉田映理准教授代表)をいただいて調査をしたニカラグアにおけるティーンの月経衛生対処について書いた論文が、『国際開発研究』に掲載されました。詳細についてはリンクからご覧ください。