佐藤峰研究室/Mine’s Lab

小確幸のコミュニティデザイン/Community Design for Wellーbeing

緑のある暮らし

食べられる花束

投稿日:6月 13, 2021 更新日:

先週、白井市でハーブを育てているIさんと会うことがあり、お土産にと言って、畑のハープを下さった。アーティチョーク、オレガノ、フェンネル、レモングラス、ルバーブ。ルバーブは早速ジャムにする。次女の大好物でもう食べてしまった。

それ以外のハーブはあまりに綺麗で、実家の庭からのミントとローズマリーと一緒に花瓶に行けてみたら、アーティチョークの形のおかげで、本当の花束のようだ。

あまりにそれっぽいので嬉しくなってしまい、お礼がてらIさんに報告する。そしてアーティチョークは蒸してガーリックマヨネーズで食べ、ミントとローズマリーは朝食の際のお茶でいただいた。オレガノとフェンネルとレモングラスはハーブとして料理にちょこちょこと使った後、実家の庭にハーブ用の場所を作って植えてみた。毎週末少しずつ、庭を庭らしくしている最中。

わざわざ書くほどのこともないかもしれないけれども、花瓶に植物があるとそれだけで、雨空続きでもなんとなく気分が晴れる。植物の力はやはり偉大だ。

なんだかアートっぽい

-緑のある暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした