佐藤峰研究室/Mine’s Lab

小確幸のコミュニティデザイン/Community Design for Wellーbeing

25+5のワーク&アウト

2021/07/07   -暮らしの工夫

昨年度からずっと続く状況で、かなり家で仕事をする機会が増えた。そのことで、色々ないいこと(移動時間がなくなり子どもと話す機会が増える、ちゃんと料理できる、それなりに早く就寝できる)もあるのだけど、それ …

食べられる花束

2021/06/13   -緑のある暮らし

先週、白井市でハーブを育てているIさんと会うことがあり、お土産にと言って、畑のハープを下さった。アーティチョーク、オレガノ、フェンネル、レモングラス、ルバーブ。ルバーブは早速ジャムにする。次女の大好物 …

昨日のような今日

2021/05/29   -エッセイ

先日、大阪での大規模な予防接種の予約が始まったので、早速大阪の叔父に100歳の祖母がいつ受けるのかを電話で聞いてみた。すると、もう100歳だし、副反応も色々怖いので、受けないことにしたという。とてもゆ …

おおむね神様

2021/04/17   -Uncategorized

2月に大阪に暮らす母方の祖母が、とうとう100歳になった。数えなのか西暦なのかよくわからなかったのだけど、同居する叔父も「正真正銘(西暦でのカウント)」と言っていたので、本当のことらしい。いくら「人生 …

養花天

2021/03/31   -エッセイ

今年度ご卒業されるみなさん、改めてご卒業おめでとうございます。 大したことは出来ませんでしたが、授業・スタジオ・ゼミにご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。今年は全体の卒業式はなく、 …

卒業式に思う

2021/03/21   -エッセイ

今月、長女が中学校を、次女が小学校を卒業した。同じ市内の公立学校なのに、二つの卒業式はやや様子が違う感じだった。なんだか印象的だったので記しておきたい。 中学校の方は7クラスもあることもあり、卒業証書 …

制服と社会

2021/02/24   -Uncategorized

この春、次女と長女がそれぞれ中学校と小学校に進学するので、このところ、それぞれに必要な制服やジャージなどを注文している。次女は少しふくよかなので、長女のお下がりは残念ながら無理。なので、大きな出費にな …

【2020年2月3日(水) 10:30-12:30】自治会の未来を考える:withコロナ、そしてその後の社会に向けて

2021/01/19   -イベント

横浜国立大学都市社会共生学科の「コミュニティ開発演習」という授業では、自治会の持続的な運営に関わることについて、地域の方の興味関心やリクエストに沿って参加学生がテーマを設定し、社会調査をし、ささやかな …

生きるための読書

2020/12/24   -エッセイ

今年を振り返ると、とにかく動きが少ない、けれどもなんだか疲れる、そうは言っても家で過ごす時間が多くなって充実もしている、なんとも評価できない一年だった。もともと、途上国暮らしが長いので、外に自由に出ら …

Back in Touch

2020/11/28   -エッセイ

ずっと海外に行けなくなり本当に残念なのだけれども、最近海外にいる、しかも少し連絡を取っていななった古い友人が気になったり、向こうが気にしてくれたりで、次々とやりとりが再開している。20歳の頃に知り合っ …